読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takehorse’s blog

嘘は言わない

ポケモンGOはやってません

いや〜すごい人気ですね。

アメリカから火がついて、日本にも大爆発しています。

 

アメリカではこんなにも人がやってるよー的は報道を見たとき、

これ絶対プロモーションでしょ?と思った。

けど、日本の各地でも昼夜問わず捕獲し続けてる人を見ると

本物なんだな〜と実感しました。

 

AR技術との融合で本当に街中でモンスターを発見・捕獲するというUXは

ユーザーの心をわしづかみにし、官公庁や企業は目を輝かせました。

まさにポケモンGOさまさまです。

 

さて、褒めるのはこれぐらいにして、ここから先は僕の所感を書きます。

ポケモンGO信者はここから先は読まないでね。

 

 

さて、この人気はいつまで持つかという話。

実際、そんなに持たないと思ってます。よくて一か月。

理由としていくつか挙げていきます。

 

 

①歩きゲーだから

歩きゲーは始めやってるとホント楽しいんだよね。

いろなところに行けば、ポイント溜まったりイベントできたり、

コロプラさんとか昔けっこうやってたよね。

 

コロニーな生活 | プロダクツ(スマホゲーム&位置ゲー) | 株式会社コロプラ【スマートフォンゲーム&位置ゲー】

 

ケータイ国盗り合戦 | おでかけが楽しくなる戦国スタンプラリー!

 

こういうゲームは金と体力がかかるので長続きしない傾向にあります。

ポケモンGOも体力と暇(時間)がある人が最後まで生き残りますが、続く人は少ないと思います。

 

 

②プレイしてるユーザーが限られる

まだ、発展途上かもしれませんが、周りでやってる人たちがスマホ持ってる若い人達だけなように思えます。

一番笑えたのが、Facebookの投稿(ポケモンGO関連)がみんなソシャゲ界隈の人達でしたwww

様々な職種の方もいるんだけど、ソシャゲ以外の人達でポケモンGO関連の投稿をしてる人は一人もいなかった。

始めからゲームそのものが好きじゃない人もいると思うけど、一人くらいいてもいいかなと思ってた・・。

また、地方ユーザーは捕獲できるポイントが限られてるらしく、しんどいらしい。

 

 

③ゲーム性がまったくない

これが一番だと思うんだけど、捕獲して進化させて集めて・・・どうするの?

 

これ本当に楽しいの?

 

聞くところによると、対戦もポイントに行かないとできないみたいでもう少しライトにできればいいのになと思った。

 

 

④移動しないとゲームできない

家でやりたい人にはつらいね。

ヲタは特につらいよね。

僕はソファで寝っ転がってやりたいのでマジ無理。

 

 

歩きゲー人気は本当一瞬ですよ。

これからどうやって飽きさせないように仕掛けていくのかが楽しみですが、アメリカではすでにコンプした人もいるみたいで日本でも続々出てくるんだろうなーー。

学生は夏休みに入ってるから、時間いっぱい使えますしね。

 

今日、帰り際に駅前がすごい人なのはビックリした。

普段、閑散として好きな風景なのに今日は違った。

まるで餌に群がるハトみたいでしたよww

 

amanaimages.com

 

 

チュース!!