読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takehorse’s blog

嘘は言わない

けっこう手間がかかるがヤミツキになるジンジャーエール

ちょっと涼しくなったかなと思ったら、暑さが戻ってきましたね。

そんな暑い時は冷たい炭酸を飲みたいものです。

そこで今回はジンジャーエールを作ってみました。

もちろん、ジンジャーシロップは手作りです。

 

ジンジャーシロップの材料は、

しょうが(300g)、きび砂糖(300g以上)、水(480cc)、レモン汁(大さじ1)、唐辛子1本、つぶ胡椒(5粒)、ローリエ(2枚)、カルダモン(3粒)、クローブ(5粒)、シナモンスティック(1本)

ジンジャーエール材料は、

ジンジャーシロップ、氷、ソーダ水

 

けっこうあります!が、 どれも大事です。

この辺がもう手間とって面倒くさいですね。

 

まず、しょうがを薄切りにします。

今回は5個ぐらい切ったので、けっこう大変でした。

f:id:takehorse:20150823234043j:plain

 

薄切りにしたら、なべに入れて上からきび砂糖をぶっかけます。

f:id:takehorse:20150823234420j:plain

きび砂糖はしょうがと同じグラムでもいいですが、多めに入れれば甘くなります。

同じぐらいだとしょうがの辛さがより強くなります。

ですので、今回はちょっと多めにしました。

 

そして、しょうがから水分が出るまで放置します。

f:id:takehorse:20150823234648j:plain

だいたい目安は1時間ぐらいといったところでしょうか。

 

そして、水とレモン汁と残りの材料を加えて沸騰するまで中火で煮ます。

そのとき、残りの材料はお茶パックに入れておくと後々便利です。

f:id:takehorse:20150823235221j:plain

 

沸騰してきたら、あくをとって弱めの中火で30分煮込みます。

煮込み終わったら放置して、あら熱をとります。

f:id:takehorse:20150824000034j:plain

 

十分に熱が取れたら、ざるでこして出来上がりです。

f:id:takehorse:20150824001156j:plain

 

出来上がりはこんな感じです。

f:id:takehorse:20150824002032j:plain

たまり醤油みたいです。

 

ここまできたら、あとは簡単。

コップにたっぷりの氷を入れて、ジンジャーシロップとソーダ水を投入。

ソーダとシロップの割合は5:1ぐらいでしょうか。

お好みで割合を変えてもいいと思います。

f:id:takehorse:20150824002525j:plain

 

ここまで、けっこう大変だけどできたときの達成感はハンパない!

そして、何杯でも飲めてしまうので飲み過ぎ注意です。

今日ちょっとお腹くだしました。

あとは、もうちょっとしょうがが安く手に入るといいなー

今度育ててみますかなーー。

 

チュース!!